山びここども園TOPご意見・ご要望概要・保育目標・事業・行事山びここども園の沿革食育年間行事計画すくすく園歌山びこ日記




園名 社会福祉法人あいむ 認定こども園 チコハウス 山びここども園
設立年月日 昭和47年3月30日
園舎所在地 姫路市広畑区蒲田383-4
定員 210名
職員数 35名
園長 吉田眞子
敷地面積 5,202,90u
運動場面積 1,295,15u
延床面積 1,127,17u
園の規模 鉄筋コンクリート造り 2階建て 〔上記本園分〕


園名 社会福祉法人あいむ チコハウス 山びここども園分園
設立年月日 平成14年4月1日
園舎所在地 姫路市広畑区東新町3丁目146-10
定員 29名
職員数 7名
園長 吉田眞子
延床面積 153,9u
園の規模 鉄筋コンクリート造り 

  
認定こども園とは
就学前のすべての子どもに幼児教育・保育を提供
保護者が働いている、いないにかかわらず子どもを受け入れ、
教育・保育を一体的に実施する
地域における子育てを支援
すべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した相談活動や親子の集いの場を提供する。
 
申込みについて
受     付 : 10月1日〜随時受付
定     員 : 20名
対     象 : 3才児〜5才児
問い合わせ : 認定こども園 チコハウス山びここども園 Tel 079-239-0242

≫兵庫県の認定こども園についてのホームページ

  
1. 健康で活動的な子ども
2. 友だちとよく遊べる子ども
3. 感性の豊かな子ども
4. よく見て、よく考える子ども
5. よくがんばれる子

  
0歳児年間目標
◎保育者との親しい関係のもとで見たり 聞いたり 味わったり 触れ合う遊びを体験させたい。
◎保育者やお友だちの語りかけや触れ合いを大切にしながら遊びを広げていく。
◎やさしい言葉がけの繰り返しによって喃語を育み言葉の発達の基礎をつくる。
◎事故や怪我に注意しながら衛生面に気をつけ快適な環境作りに心がけ多くの活動や体験ができるようによく飲み(食べ)よく遊び よく眠り 園と家庭との一貫した生活リズムの中で健康な体をつくる。
 
1歳児年間目標
◎食事 排泄 着脱など生活に必要な基本的なことを自分でやろうとする気持ちをもつ。
◎身の回りの物事に好奇心や興味をもち 経験を広げながらいろいろな遊びを楽しむ。
◎保育者の話かけやいろいろな経験を通して 言葉を広げながらいろいろな遊びを楽しむ。
◎保育者との関わりを通して友だちの存在を認め進んで関わろうとする。
 
2歳児年間目標
◎食事 排泄 睡眠 着脱など、身の回りの簡単な事を自分でしようとする意欲を育て生活習慣の自立を促す。
◎規則正しい生活習慣を目指し 好き嫌いなく何でも食べ スプーン 箸などの道具を正しく使い 正しい姿勢で座って食事できるようにする。
◎自分の思いや意欲を十分に受け止めてもらい 心身共に快適な生活が送れるようにする。
◎見立て遊び ごっこ遊びを楽しみながら友だちとの関わりを広げる。
◎自然にふれ合う楽しさを感じる。
◎のびのびと体を動かしながら丈夫な体づくりをする。
 
3歳児年間目標
◎園生活の流れや生活の仕方が分かり 自分でしようとする意欲を持ち 工夫したりやる気や頑張る心を育てる。
◎保育者や友だちと親しみ 触れ合いながら安心して友だちと遊ぶ楽しさを知っていく。
◎自分のしたい事や言いたい事を自分なりの言葉や行動で表現したり 保育者や友だちの話を聞く態度を身につける。
◎自然に関心を持ち戸外で体を十分に動かしていろいろな動きのある遊びを楽しむ。
◎音楽面では音楽指導やリトミックを通して表現を楽しみ絵画面ではいろいろな素材や用具を使って感性豊にいろいろな遊びを楽しむ。
 
4歳児年間目標
◎日常生活に必要な挨拶や言葉を適切に使い人の話をよく聞いたり保育者との会話を楽しむ。
◎生活に必要な基本的生活習慣や態度を身につけ集団生活の決まりも分かり保育者や友だちと楽しく遊ぶ。
◎自分で行うことのできる範囲を広げ 何事にも挑戦する。(運動 音楽 絵画)
◎清潔 健康 安全な環境の中での遊びや生活体験を豊かにし意欲的に表現活動を行い想像力 創造性を育てる。
◎身近な動植物や自然事象に触れ いたわり 世話をし 興味 関心を持つ。
◎給食を通して食べ物の働きを知りバランスよく食べ食事のマナーや当番活動を理解し楽しむ。
 
5歳児年間目標
◎地域の触れ合いを深めながら社会性を養い いろいろな活動を経験する中で基本的生活習慣や自主性 協調性を身につけ思いやりや感謝の心を持つ。
◎個々の子どもの発育 特性や毎日の体調を把握すると共に子どもの要求を十分に満たし 安心して過ごせるようにする。
◎身近な社会 自然の事象に興味 関心を持ち好奇心や探究心を高める。
◎生活の遊びの中で言葉による伝え合いや表現意欲を持ち 絵本や童話を見たり聞いたりしてイメージを広げると共に想像する楽しさを味わい 感じたことや思ったことを自分なりにのびのびと表現する。
◎友だちと協力しながら自分達で進めようとする。
◎マーチングや和太鼓などの活動を通してひとつの目標に向かってみんなで力を合わせて臨む体験をし楽器などによって表現する楽しさや達成感 充実感を味わう。

  
<月の行事>
●誕生会 ●身体測定(身長・体重) ●避難訓練 ●貸出絵本
●英語教室(5才) ●体育教室(4〜5才) ●リトミック(3〜5才) ●和太鼓(4〜5才)

<年間行事>
園行事
4月 入園式 保育参観
5月 内科検診 親子遠足
6月 個人懇談 家族参観 オープン保育 歯科検診 老人会との交流(5才)
7月 プール開き 七夕会 宿泊保育(5才) 八幡ふれあいまつり参加
8月
9月 運動会
10月 遠足 さつま芋堀(4〜5才) マーチングフェスティバル参加(5才) 
あいむフェスタ
11月 園外保育 消防のつどい参加(5才)  内科検診
12月 おもちつき 音楽会 クリスマス会
1月 絵本作り(3〜5才) 雪あそび(4〜5才) 
2月 豆まき 生活発表会 個人懇談 作品展
3月 お別れ遠足 修了式
その他 小学校との連携(招待行事に参加)



悩みのホットライン



〒671-1102  
姫路市広畑区蒲田383-3
TEL 079-238-1551
FAX 079-238-1889
Mail aimu@aimu-wel.or.jp

Copyright 社会福祉法人 あいむ All rights reserved.