デイサービス鈴ヶ峰 児童発達支援事業 放課後等デイサービス プログラム 利用のしおり りんりん日記


引っ越しました! 平成25年4月〜 チコハウス山びこ保育園の敷地内でこれまでと変わりなく、児童発達支援事業・放課後等デイサービスを行っています。
あそびに来てみませんか?




児童デイサービス鈴ヶ峰
〒671 - 1102 
姫路市広畑区蒲田383-4
TEL 079−280−1386
FAX 079−280−1387
suzugamine@aimu-wel.or.jp



 ・乳幼児初期保育

 ・4.5歳児発達支援

○放課後等デイサービス

 ・学童

 ・中高生

○プログラム






鈴ヶ峰はスタッフ・お母さん方みーんなでそれぞれの子どもちっちゃな”できた!”を喜び合い悩みも共有することで自然に笑顔があふれてくる<<みんなの居場所>>を目指しています。
また次のステップアップに向けて1年を通して四季折々の遊びやイベントをお母さんと一緒に体験しています。


  

在宅の障害児及び発達に支援を必要とする子どもに対して、日常生活における基本動作の指導及び集団生活の適応訓練を行うことにより、生活の充実を図ることを目的とする。

  

@基本的生活訓練
   ・基本的生活習慣(食事・排泄・衣服の着脱・清潔)の改善を図る。
   ・種々の遊びを通して、人間関係の基礎を身に付ける。


A生活の豊かさの追求
   ・身体の機能訓練のみに重点を置かず、生活の豊かさを広げるための支援に重点を置く。
   ・保護者に対しての支援を推進する。(子育て相談・勉強会・趣味的活動)


B地域の事業に積極的に参加
   ・地域に開かれた施設運営を心がけ、積極的に地域活動に参加すること。
    また、地域社会に情報を発信できる事業所を目指す。
   ・公共交通機関、公共施設の積極的な活用を心がける。

  

開設日…… 月曜日〜金曜日
休園日…… 土・日・祝祭日・年末年始
但し、特別なプログラムは、土・日・祝祭日に行う場合もあります。
特別プログラムとは、遠足・ファミリープログラム・きょうだい支援プログラム等とします。
開設時間…
幼児 午前の部 9時30分〜13時30分
午後の部 14時00分〜15時30分
学童 16時00分〜17時30分
但し、特別プログラム及び利用者の状況により、
上記時間帯を超えてサービス提供を行う場合もあります。

  

 (1)障害児通所支援サービス料金
    児童通所給付費の定率(1割)

 (2)児童通所給付費以外の利用料金

項 目 利 用 料 金
教材費 幼児の部 500円/月
教材費 学童の部 300円/月
宿泊を伴う場合 宿泊費は実費
移動のための交通費 実費(職員を含む場合があります)
給食費(希望者) 300円/1回
記録・複写物 実費相当額




利用者⇒ 職員⇒ ・ルネス花北
・児童家庭支援センターすみれ
・保健所
・障害福祉課
・県立姫路こどもセンター
⇒職員 ⇒利用者



悩みのホットライン



〒671-1102  
姫路市広畑区蒲田383-3
TEL 079-238-1551
FAX 079-238-1889
Mail aimu@aimu-wel.or.jp

Copyright 社会福祉法人 あいむ All rights reserved.