児童発達支援事業(対象年齢:未就学児)

方針

  1. 基本的生活訓練
    基本的生活動作(食事・排泄・着脱・清潔)を促し、自立を目指す。
    種々の遊びを通して、人間関係の基礎を身につける。
  2. 生活の豊かさの追求
    友達や職員との関わりを通して、遊びを広げ、一人遊びから集団遊びへとつなげる。
    簡単なスポーツや遊びを行い、ストレスの解消や健康的な生活を送る為の体力の向上を図る。
    保護者・家族支援の推進を行う。(子育て相談、勉強会、母親交流の場など)
  3. 地域の活動に積極的に参加
    地域に開かれた運営を心がけ、祭りなどの地域行事や活動に参加する。
    公共施設や公共の交通機関の積極的な活用を行う。

サービス提供時間

平日9:30〜13:00
(曜日に応じて時間の変更はあります。)
(特別プログラム等は土曜日に行う場合もあります。)

タイムスケジュール

9:30 登園
シール貼り、タオルかけ
10:00 あいさつ、歌あそび、手あそび、トイレ
10:30 プログラム
(外あそび、室内あそび、外出など、季節に応じた内容)
絵本
11:30 給食
12:20 自由あそび
12:50 おわりの会
13:00 降園

利用するにあたり

(持ち物)
シール帳、お帳面、水筒、手拭きタオル、給食セット、(スプーン、フォーク等、おしぼり、エプロン等)、着替え(おむつを含む)
※以上の物を鞄に入れて持ってきてください。
※持ち物にはすべてに名前を記入してください。
(母子分離時間について)
  • 保育園や幼稚園、小学校へのステップアップにつなげる為、母子分離を目指しています。
  • 利用開始して間もない子どもさんについては、こすもすに慣れることが優先の為、母子療育となります。慣れてきた子どもさんから、昼食後に保護者の方と離れて過ごす時間をとります。保護者の方は降園時間まで、保護者室でお待ち下さい。
  • 昼食後の母子分離に慣れた子どもさんから、一日の母子分離となります。
(欠席について)
  • 体調不良や用事等で欠席する場合は こすもす まで連絡して下さい。
  • なお、当日欠席された場合は給食費を負担していただきますのでご了承下さい。
    TEL:079-280-1386/FAX:079-280-1387
  • 感染症にかかった場合は登園できません。なお、回復後は必ず医師と相談のうえ、登園して下さい。
(警報発令時の利用について)
  • 兵庫県南部、播磨南西部に大雨、洪水、暴風、大雪警報が午前8時に発令している場合は臨時休業になります。
  • サービス提供時に警報が発令した場合は、活動中であってもお迎えをお願いすることがあります。
  • 警報発令時は送迎サービスを行いません。
(送迎サービスについて)
1.保護者が運転免許をお持ちでない又は自家用車がない方
2.ご家族に育児や介護を要する方や怪我等により運転ができない事情がある方

以上の対象の方を優先的に送迎サービスを行っています。ご希望の方は職員に相談下さい。



悩みのホットライン



〒671-1102  
姫路市広畑区蒲田383-3
TEL 079-238-1551
FAX 079-238-1889
Mail aimu@aimu-wel.or.jp

Copyright 社会福祉法人 あいむ All rights reserved.