1. 食を通じて、健康な心と体を育て、自ら健康で安全な生活を作り出す力を養う。
  2. 食を通じて人々が築き、継承してきた様々な文化を理解し、作り出す力を養う。
  3. 食を通じて、ほかの人々と親しみ支えあうために、自立を育て、人とかかわる力を養う。
  4. 食を通じて、自らも含めたすべての命を大切にする力を養う。
  5. 食を通じて食材に目を向け、素材にかかわり、素材を調理することの関心を持つ力を養う。

3〜5歳児がランチルームで食べています。
毎日、料理の様子を見たり、匂いをかいだりしながら給食を楽しみにしています。
畑でとれた新鮮な旬の野菜もテーブルに並びます。また、栄養士・調理師も子ども達と一緒に食事をし、子ども達の声を調理に役立てています。

5歳児が主になり、畑の野菜を育てています。
イチゴ、ジャガイモ、玉ねぎ、トウモロコシ、トマト、きゅうり、スイカ、カボチャ、大根、白菜・・・1年を通して野菜の栽培と収穫をします。
カラスの対策にネットを張ったり、案山子を立てたりしながら自然の厳しさも体験しています。


悩みのホットライン



〒671-1102  
姫路市広畑区蒲田383-3
TEL 079-238-1551
FAX 079-238-1889
Mail aimu@aimu-wel.or.jp

Copyright 社会福祉法人 あいむ All rights reserved.